工事用エレベーターとタワークレーンの製造及び販売
三成研機株式会社

三成建機株式会社 会社案内

会社案内

沿革

1965年 6月 東京都中野区栄町に三成研機株式会社創立
主に仮設建設機械等の修理(リフト、クレーン、ウインチ)、 アフターサービス業を開始
1967年 5月 会社を東京都板橋区前野町3-433に移転
1968年 3月 独自の仮設用小型クレーンを開発、販売を開始
1970年 3月 板橋区前野町を営業所とし、埼玉県入間郡三芳町に工場を設置し、製造、修理業部門を移転
1972年 3月 板橋営業所を三芳工場に移転、本社工場とする。増資、払込資本400万円となる
1973年 3月 主に建設用機械に関する新製品を開発、販売開始
1974年 3月 本社工場の増築、増設を行う
1975年 3月 大阪営業所を開設
1976年 3月 横浜営業所を開設。増資、払込資本800万円となる
1977年 3月 増資、払込資本1,000万円となる
1978年 3月 株式会社三成リース販売を設立、製販分離体制をとる
1981年 3月 静岡三成研機設立
1982年 9月 コンピュータの導入による事務の合理化実施
1983年 7月 埼玉県入間郡日高町森戸新田59-10に工場用地を買い入れ、本社工場を移転(11,600㎡)
1984年 1月 ショットブラスト導入、塗装浄化設備完備
1984年11月 三成リース販売のレンタル保有機械を三成研機に移す
増資、払込資本3,000万円となる
1985年 3月 本社工場、用地拡張(2,000㎡)
1986年 4月 名古屋三成研機設立
1986年11月 大阪営業所、高槻市へ移転
1987年10月 大阪営業所、事業所及び工場(2,000㎡)
大阪営業所、ショットブラスト及びタワークレーン設備
1988年 3月 エンジニアリング事業部発足
1988年 8月 本社工場、用地拡張(2,700㎡)/ 技術部CADシステム導入
1989年 4月 本社工場、用地拡張(6,000㎡)
1989年 9月 本社工場建築着工
1990年 7月 本社屋及び工場完成
1990年 9月 増資、払込資本6,000万円となる
1990年12月 社員独身寮完成、社員持株制発足
1991年 2月 川越センター開設(8,250㎡)
1991年 4月 湯沢保養所完成
1992年 5月 千葉営業所開設
1993年 5月 北関東営業所開設
1993年 6月 私募債を発行
1994年 7月 本社工場、用地拡張(3,000㎡)
1996年 4月 工事用エレベータ製造許可認定
神戸営業所開設
1997年 3月 大阪支店へ昇格。大阪工場、用地拡張(2,000㎡)
1998年11月 ISO9001品質システム認証取得
2003年 8月 本社工場、用地拡張(9,982㎡)
2004年 2月 本社工場、用地拡張(9,994㎡)
2004年 7月 川越センターを日高市へ移転
2005年 3月 本社工場、用地拡張(2,000㎡)
2005年 4月 九州出張所開設
2005年 7月 本社工場、用地拡張(2,997㎡)
2005年 8月 本社工場、用地拡張(2,000㎡)
2006年 9月 本社工場敷地拡張 総敷地面積(64,000㎡)
2007年 6月 本社新工場完成
2007年 7月 名古屋営業所移転、ヤード拡張
2008年 4月 工事用エレベーターSST-2000が、東京スカイツリー工事に採用
2009年 本社工場敷地拡張 総敷地面積(72,600㎡)
2010年 1月 静岡出張所開設
2010年 4月 代表取締役社長に椎野尊広就任
2010年 8月 東京本社開設
2012年 4月 静岡出張所移転
2012年 6月 東北営業所開設
2013年 5月 本社工場に常設展示場を開設
2013年 6月 本社工場に北関東営業所を開設
2017年 5月 東京本社移転

↑ PAGE TOP